中学生・高校生の矯正治療

第Ⅱ期治療の目的

永久歯が生えそろってからおこなう後半の治療のことを、「第 Ⅱ 期治療」または「後期治療」といいます。第 Ⅱ 期治療の目的は、歯並びや噛み合わせを最終的に仕上げることです。

中学生・高校生の時期は、歯が最もスムーズに動く時期でもあります。そのため、中学生および高校生の時期は、本格的な歯列矯正を行ううえで最適なタイミングといえます。

中学生および高校生の歯列矯正で、わたしたちが大切にしていること

矯正治療中に虫歯をつくらせない

当クリニックがもっとも注意していることは、矯正治療中に虫歯をつくらないということです。

矯正治療を受けた経験がある方の中には、「歯並びは治ったけど、歯がつぎはぎだらけになってしまった・・・」「歯があちらこちらが、白く溶けてしまった・・・」という方が少なくないからです。

特に、中学生や高校生の時期は、第二次性徴の時期にあたります。そのため、お腹も空きやすく、飲食の回数が多くなる傾向にあります。

そのため、虫歯の発生リスクが極端に高くなってしまうことがあるのです。

  もっと詳しく見る  

可能な限り歯を抜かない

当クリニックが次に大切にしていることは、健康な歯をできるだけ抜かないということです。

歯を抜かずに歯並びを整えたり、噛み合わせを改善したりするためには特殊な技術が必要です。たとえば、奥歯を全体的に後方へ移動したり、上下の歯が噛み合う平面の角度を変更したりする技術です。

当クリニックでは非抜歯治療のためのあらゆる技術を習得し、健康な歯をできるだけ抜かない格好で矯正治療を行います。

  もっと詳しく見る  

ライフスタイルに影響を与えない

当クリニックが大切にしていることとして最後に挙げるのは、ライフスタイルに影響を与えないということです。

中学生や高校生なると、勉強だけでなく、部活動なども忙しくなります。そんため、勉強や部活動を考慮して、できるだけ影響が少ない格好で矯正治療を行う必要があります。

たとえば、矯正装置を付けたことが原因で、演奏した楽器の担当に選ばれなかった・・・矯正装置が気になって、塾や部活に集中することができなかった・・・という事例が多くあります。

このような支障が発生しないようにするためには、出来るだけシンプルな装置で治療したり、痛みが少ない格好で治療することが大切なのです。

マウスピース矯正|中学生および高校生にオススメの治療法

マウスピース矯正は、透明なマウスピースを用いて歯を並べる治療法です。

そのため、従来の矯正治療法のようにブラケットを歯に貼りつけたり、複雑に曲げたワイヤーを装着したりする必要がありません。

そのため、中学生および高校生にとってメリットの多い治療法であるということができます。

  もっと詳しく見る   

 マウスピース矯正で治療するメリット

マウスピース矯正なら清掃も簡単!

マウスピース矯正なら、ワイヤーを用いる矯正治療法と比べて、矯正治療中の歯磨きが圧倒的に簡単です。なぜなら、マウスピース矯正で使用する矯正装置は、自分で取り外すことが可能だからです。

そのため、口の中に矯正装置がない格好で、これまで通りの清掃を行うことができます。そのため、勉強や部活動が忙しい中学生や高校生でも、「虫歯が発生」や「口臭の発生」をしっかり防ぐことができるのです。

マウスピース矯正なら痛みが少ない

マウスピース矯正なら、ワイヤーを用いる矯正治療と比べて、歯の痛みが圧倒的に少ない格好で矯正治療を行うことができます。

なぜなら、マウスピース矯正で使用する矯正装置は、非常に柔らかい素材でつくってあるからです。

そのため、勉強や部活動が忙しい中学生や高校生でも、勉強や部活動に支障をきたすことなく矯正治療を行うことができるのです。

治療期間が短い

マウスピース矯正なら、ワイヤーを用いる矯正治療と比べて、圧倒的に短い治療期間で矯正治療を行うことができます。

なぜなら、マウスピース矯正治療における歯の動きは、コンピューターによって全てプログラミングしてあるからです。その結果、全体の歯を、最短距離で目的の位置に移動することができます。

そのため、勉強や部活動が忙しい中学生や高校生でも、勉強や部活動に支障をきたすことなく矯正治療を行うことができるのです。

マウスピース矯正専門クリニックと同等の治療を受けることができます

当院が行うマウスピース矯正治療は、専門クリニックと同等の水準であると断言することができます。

それは、以下の3つのポイントからも明らかです。そのため、安心してマウスピース矯正治療を受けることができます。

 当クリニックのマウスピース矯正が選ばれる理由

特徴1|信頼性のあるマウスピース矯正システムを採用している

世界で最も信頼性の高い「インビザライン・システム」を採用

  もっと詳しく見る  

特徴2|マウスピース矯正の治療実績が充分にある

インビザライン矯正の症例数が岡山県内 No,1の実績 (アライン・テクノロジー社調べ)

  もっと詳しく見る  

特徴3|マウスピース矯正のための最新機器が完備されている

口腔内スキャナー( iTero Element®、TRIOS® )や、コンピュータガイドシステム(Clincheck®)などマウスピース矯正治療に必須の機器を完備

  もっと詳しく見る